2009年11月28日

やあ〜

お天気がいい日が続くよね!

最近のお昼の散歩はユウキと。

川に陰が写ってる〜〜にゃは〜黒ハート
P1070843.jpg

ガンちゃんは足が結構きつくなってきてるから、ゆっくりお散歩〜
P1070838.jpg

P1070836.jpg

コースの途中で、ゲンがう●ちした時点で、交代。

ゲンはダイエットの為、ユウキと走るのダッシュ(走り出すさま)

だけど、巨体は重く・・速足程度の速度犬(泣)

このまま年老いていくのか?

また、わんこ達と一緒に走りたいよね〜〜!ゲーンexclamation

P1070822.jpg
今、忙しいの(遠吠え中)

ニックネーム nori at 14:59| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

作文

今年、女性協議会?なんだっけ?
要するに、婦人会。役員でね、
先日、なぜか私が発表する事に・・・
題はなんでもいいから原稿用紙3枚ってノルマがあって・・・
こんな時、普通なら婦人会に入ってよかった事なんか言えばいいんだろうけど、原稿用紙3枚は絶対無理な話でさ・・
だから、やっぱこんな時書くことって・・・そうだよね〜〜大事なボクちゃん犬(怒)と大事な娘犬(笑)のことだよね〜〜〜〜〜〜exclamation

大ホールのステージに上がって、発表してきましたんだよ
めちゃくちゃあがっちゃって〜〜あせあせ(飛び散る汗)冷や汗が出ましたさ〜たらーっ(汗)
お暇なときにでも読んでねん〜gan-huku-3.jpg


「犬の力」
今回、この役を引き受けてから、とても悩み、何を書こうかと夜も眠れませんでした。
 作文なんて私には無理!仕事も詰まってきて、発表の前日は実家の父の四十九日です。
それどころではありません。けれど、引き受けた以上やるしかありませんよね。
 何でもいいと言われれば、犬の事しかありません。これは原稿用紙3枚持ってきても足りません。

 今の時代、夫婦の離婚ってざらですよね。私の中では、夫婦で犬を飼ってる人の離婚率は限りなく低いと考えています。お互いの共通の話題があるというのはとても大切な事だと思います。それに犬は、いろんな意味で人の心を癒してくれ、これは犬を飼ってる人にしか分からないかもしれませんが・・・

 今まで私は犬を飼った事も無く、犬と言えば散歩をさせなくてはいけない、ワンワンとうるさく吠える、誰かを噛むかもしれない等、マイナスのイメージしかありませんでしたが、主人がアメリカ映画によく見る、暖炉の前で本を読み、その横で犬が横たわっている、というのが夢だったという言葉に心を動かされ、12年前に友人から1匹の子犬を飼うことになりました。
 犬種は「ラブラドールレトリーバー」。名前は「ガン」と名づけました。この犬種は、よくTV等で目にする、盲導犬や介助犬、災害救助犬などで活躍している犬です。そうです。ラブラドールはとても賢く、大人しく、人間の言う事はちゃんと聞く、そんな犬です。
・ ・・と思って飼ったのでした。
ところがその子犬、家に来た翌日から、柱や椅子をかじり、壁にはキズを付け、スリッパをくわえると運動会のように走り回り、廊下でおしっこをする始末・・・。きっとラブを飼って途中で犬を飼いきれないで捨てる人は、そんな理由からなのでしょうが・・・。
 主人に聞くと、1年ほどできっと大人しくなるはずという事で1年待ち、1年半、2年と月日が経ちましたが、相も変わらずイタズラは絶えません。おじいちゃんは見かねて、柱に鉄板をあてました。おしっこは外でするようになりました。ようやく思ったのです。どんな犬でもしつけ次第なんだという事を。

 それでもやはりダメな子程かわいいと言いますが、その通りで、いろんな意味で助けられる面もあり、気付いたのはいままで犬って表情がないと思っていましたが、いろんな表情があり、叱ると申し訳ない表情や、いたずらをしてる時は、小悪魔の顔をしたり、嬉しい時は体全体で表現をする、人間にはとても忠実な面もあり、なかなか言う事を聞かないことはあっても逆らう事はありません。

 そんな中、ある日友達からの電話で、ペットショップに1匹のラブの子供がもうすぐ保健所へ連れて行かれるのでどうかという内容で、主人と相談しました。それまでは、一頭でさえ手をやいているのに、もう1頭なんてとんでもない、と主人に訴え、かといってその子犬のことを思うと、知らないフリもしていられないという事になり、誰か近くの友人の中で飼ってくれる人を捜そうと、とりあえず家に連れてくる事になったのですが、ペットショップへ行き、初めてそのラブを見た時、売れない理由が少しだけ分かった気がしました。
 それは私が最初にガンを見た時の、あの天使のようなかわいい子犬の姿ではなく、目は放れ、顔は細長く、体もロバのようでガリガリ、はっきり言ってブサイク犬でした。そのラブは片目をケガして、見てみると片目がうっすらと白くなっていて、救いは視力はあるという事でした。1匹の子犬の命の大切さを考えさせられた時間でした。

 家に連れて帰り、最初はすごく大人しく、どこか悪いのじゃないの?と心配しましたが、次の日からはそんな心配もいらないくらい元気で、じゃれあってスリッパの引っ張りっこをして遊び、走る姿を見ると馬のようにパカパカと私たちを笑わせてくれて、愛嬌いっぱいに遊んだのです。そして私たちは1日にしてこのラブ、いえ、名前は元気のゲンです。このゲンも家族にする事を決めました。

 驚いた事に、ゲンが来てからはメスのガンはいたずらを全くしなくなったのです。まるで人が変わったように「私はお利口だよ」と言わんばかりです。これには本当に驚かされました。
 その代わり、いたずら心を引き継いだように今度はゲンがスリッパをかじり友達の携帯を壊し、頂き物の菓子箱をあけお饅頭を食べ、夕飯のカツをごっそり食べられたり、コーヒーのクリープのビンのふたをあけ全部なめて、後で下痢をしてヒドイ目にあった事もありました。言い出せばきりがありませんが、そうなんです、ゲンは以前のガンよりも数倍いたずらがヒドイやつなんです。
 そのくせ、カミナリが大嫌い、お祭りの太鼓も爆竹の音も怖い、家の中にアブが入ってくると逃げ回り、ネコと出会うと逃げながら吠える始末でとっても気が小さいやつで、そこがまた何ともかわいくて、親バカと言われようが構いません。
今では、ラブらしく凛々しい顔をして、体重42・3キロとおおきくなりました。

 そんな生活の中で、たまたまインターネットで知り合った、同じラブを飼ってる人達と会う機会があり、静岡まで行って来ました。集まった人数43人、ラブ33頭と、遠くは北海道や新潟からも来ていて、その多さにビックリしたものでした。
 そんなことがきっかけで、今では年に3、4度、気の合った近くの人達、近くと言っても新潟、長野、埼玉などですが、数人と会い、主人達はお酒を呑むのが楽しみで、どちらかと言うとそれが目的であったりもしていますが・・・。
 ガンゲンのいるおかげで沢山の友人も出来て、楽しい人生を送る事が出来ています。今では散歩の時間もまったく苦ではありません
 私が思うに、このラブラドールという犬種は特別で、人間大好きな性格の子が多く、温和で従順、他の犬に対しても友好的な子が多いので番犬には不向きですが、現に痴呆症の怒りっぽい性格のおばあさんが、犬が来た途端に笑顔になったという事実もあります。
犬の力ってすごいですね!まったく知らない人でもどこかで犬を連れているとそれを見て笑顔になったり、人と人とのつながりが出来たり
数々の難点もある以上に楽しい事、嬉しい事、癒される事、助けられる事、いっぱいあります。

 今ではかけがえのない存在です。これから寒くなりますが布団の中はこのガンゲンのおかげで凄く暖かいです。
 その代わり、月に何度か毛布に付いた毛を取る仕事が付いてきますが、それ以上の幸せもまたいいものです。
 そして私は知りました。主人の暖炉の前で本を読みながら横で犬が寝ているという夢は、TVの前で酒を呑みながら横で犬が横たわっているという事だったのだと・・・。

 今日はぐっすり眠れそうです。ありがとうございました。

ニックネーム nori at 17:53| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

がんちゃんの介護服〜♪

どうよ〜〜〜〜〜!?
すごくいいーくない〜〜?

先日、キングママのショップで購入したよ〜〜

すばらしいよ!ガンの体にぴったんこ〜〜〜!

今年の初め頃からずっと足が痛くて、年のせいもあって

特に、坂道や階段は辛そうにしてるからと思って買ったのです〜〜

ところが、どうよ、ガンちゃんにめっちゃ似合ってる〜〜!

かーーーーーーーわいい〜〜〜〜〜〜!!!黒ハート
gan-huku-2.jpg

あちゃ〜〜、失礼〜〜〜〜
P1070777.jpg

女性、自衛隊員になれそうな〜〜〜・・
gan-huku-1.jpg

オヤジもすごく満足そう〜〜顔(メロメロ)
ニックネーム nori at 18:37| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする